So-net無料ブログ作成

10月10日 The Spirit 第一幕*祖国~ママ  [spirit]

初日レポです。
長くなるので祖国からママまで書きます[ハート]
そして覚えている範囲での出演者も…あんまり記憶にないんですけどね[たらーっ(汗)]


[るんるん]祖国
オーバーチュアのこの曲。
55ステップスのように「55」と文字が揃って始まるのではなく、
青山さんが下手から出てきて挨拶をしてから曲が始まりました。
最初は祖国の音楽が流れてやっぱり55ステップスを思い出しちゃうなぁって思っていたのですが、
突然懐かしい「四季」の音楽に変わり、あれれ~なんて(笑)
ちょっと55チックで笑えました[わーい(嬉しい顔)]ミラーボール出てくるかと思ったもん。

[るんるん]壁抜け男のソロ ヴォーカルパート
阿久津さんがほぼソロやってたかな…?
とりあえず下手に座って歌っていた李さん見て久しぶりだなぁなんて感じていたので
阿久津さんの他に歌ってる方がいたか忘れてしまいました(-_-;)
あ、そうそう、今回のセットは2階建てみたいになっていてオケは2階にいました。
全体的にステージが広く見える造りです。

[るんるん]生きているってすばらしい 李さん・飯田さん・ダンスパート
歌っていた方他にもいたかもしれないですが、この2人は確実です[ひらめき]
白、黒、赤を基調とした衣装で原曲をかなりアレンジして踊ってました。
流れとか大体「アプローズ」にそっくりです(笑)
李さんが赤いハットを被って歌った後、2階で飯田さんが歌います。
李さんの帽子姿可愛かったですよ[わーい(嬉しい顔)]
ダンスパートに混じって一緒に踊ってました。
須田さんの脚の長さとダンスのキレに改めてビックリしました[ぴかぴか(新しい)]
あとは駅田さんが先頭でピラミッドになって踊るところがあるんですが、
そのキレのあるダンスだけでも十分かっこいいのに、そこからの流れが…[ぴかぴか(新しい)]
水原さんと玉井さんに持ち上げられた斎藤さん(どっち?笑)が開脚をして
その間をすり抜けるんですが、動きがあっという間で綺麗なんです!
動画にも映ってたはずですが、実際に見ても気にいってしまいました[かわいい]
久しぶりに見た西尾さん、やっぱり好きです(笑)
萩原さんと2人で同じ動きをしていた…はずなんですが、やっぱり素敵でした[黒ハート]
やっぱりね…ソング&ダンスなんだからダンスとかをこうして沢山見せてくれればいいんです。
このナンバー私感動したもん。

で、ここで井上さんの挨拶があります。

[るんるん]ノートルダムの鐘 種井さん・阿久津さん・萩原さん・西尾さん・須田さん・
               コーラスパート・ダンスパート
客席から一部ダンスパートの方が登場。
マントみたいなものを被っているので顔はあんまり見えないです。
センターに1人白い衣装の種井さんがいますが、なんか可愛いです…[揺れるハート]
迫力ある歌の後に出てきた阿久津さん扮する道化師のクロパン…久しぶりに見たな。
衣装は55の使いまわしだったので懐かしかった[かわいい]
なんか、前作は台詞とかほとんどなかったのにこのシーン台詞が沢山あって、
実際にノートルダムの鐘をミュージカルで観ている気分になりました。
須田さんなんか「やめて!」って思いっきり叫んでいましたし、
萩原さん扮するフロロー、種井さんの司祭、クロパンのやりとりが完全に物語になってました。
そして、最後はあの衣装を纏ったカジモドが登場し舞台上から降りてきたロープを引っ張り、
劇場中に鐘が鳴り響くという演出で終わりました。
私55ステップスがきっかけでノートルダムの鐘が好きになって…
今回の新たなナンバーを見たら、前作とつなげて映像で観たいなって思ってしまいました[るんるん]

[るんるん]天使が僕に 李さん・加藤さん・種井さん・女性ダンサー数名
ノートルダムのナンバーが終わるとすぐに下手から李さんが登場するので、
多分直前に出てくるカジモドは誰か別のダンサーさんかな?
ここで1回目の紙飛行機が客席へ飛ばされます。
今回は最前上手の方がGET[目]
実はGETしたラッキーな方は私の知人。休憩時間に飛行機を見せてもらいました。
えー…メッセージ書いてありました。カジモドらしい。笑。
多分字の形からして李さんの直筆だと思います[わーい(嬉しい顔)]
毎回内容は同じなのか分かりませんが、この日は「いつか外に出たい」と書いてありました。
一見呪いのメッセージみたいですがカジモドの気持ちですね[かわいい]
そして、白い羽をもった女性ダンサー(誰だったっけ?4人くらいでした)が李さんの周りを囲み、
カジモドの想像の世界が始まる…っていう感じかな?
音楽が盛り上がり下手から現れるエスメラルダ[ぴかぴか(新しい)]
55で使用していた赤い衣装に、結婚式のベールを被って、李さんと手をつないで歩き、
階段を上がり始めたかと思えば自然に李さんだけが階段に残り1人ぼっちに。
夢と現実の差が出てて凄く素敵な演出だなと思いました[るんるん]
説明が下手なので実際に観てもらえれば…笑
55からのノートルダムナンバーを合わせて数えれば合計5曲。
いつか四季でも上演する日が来るといいです[ぴかぴか(新しい)]

[るんるん]ナイス・ワーク・イフ・ユー・キャン・ゲット・イット 女性シンガー・李さん・加藤さん
1人になって沈んでいる李さんを励ますように出てくる女性3人。
元はCFYの曲ですがここでは3人がハモるようにかなりアレンジされていました。
でも、3人のハーモニーは正確に合っているとは言えない感じでした[あせあせ(飛び散る汗)]
うろ覚えだけど、李さんの周りを歌いながら取り囲んで3人が指差す方向にエスメラルダがいて、
李さんと一緒に2階で踊り始めてそのままはけていったような気がします。

[るんるん]スキャット 阿久津さん・種井さん・コーラス・
          萩原さん・西尾さん・大森さん・水原さん他?
あんまり記憶にないです…。
というかナンバーの展開について行けなくてこの辺はぼーっとしていたかもしれません[たらーっ(汗)]
よく覚えていませんがとりあえず男性が歌ってその前でダンサーさんが踊っていた…かな?
西尾さんとか久々にスーツ姿で踊ってらっしゃったのでかっこよかったです[黒ハート]
次はもっとちゃんと見ておこう(-_-;)

[るんるん]ブチギレそう 飯田さん・真田さん・男性ダンサー・須田さん他女性ダンサー
最初に可愛い衣装の女性ダンサーさんが踊ってたかも?
とにかく私はそのあとに出てきた飯田さんのボイパに圧倒されてしまいました[ぴかぴか(新しい)]
飯田さん、そんな特技もあったんですね(^^)
男性はみんなそうでしたが、春のめざめのナンバーということで若者を意識したチャラめな衣装。
飯田さんのボイパ中、上手から顔をのぞかせるようにして西尾さんや斎藤さんが出てきます[目]
西尾さんの衣装、腕の筋肉丸見えのタンクトップでした(笑)
絶対筋肉またつけたよね…太いもん。笑。
ここで私が開幕前から反対していたポールダンスが登場しますが、
曲に合わせて見てみたら案外良かった気がします。
ダンスの上手さだけじゃなくて腕の力とか身体全体の力を使わなければならない、
相当難しい動きだと思いますが、男性ダンサーの皆さん本当にかっこよかった[ハートたち(複数ハート)]
飯田さんのヴォーカルも素敵で、今までお兄さんの方しか見てこなかったから
もっと弟さんの方も他の舞台で見られたらいいなって思いました。
そして男性がポールダンスをしている間に、女性ダンサーの3名が上で影になって踊ってます。
とりあえず真ん中の須田さんしか目に入りませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]
影になっている分、スタイルとか目立つんですが、須田さんの影本当に綺麗[ぴかぴか(新しい)]
顔は見えなくても身体のラインだけでわかっちゃうくらいずば抜けてスタイルいいと思います。

[るんるん]ママ 女性シンガー・駅田さん・加藤さん・女性ダンサー
女性ダンサーの衣装、とにかくセクシーで可愛いんですよ[黒ハート]
それがポールダンスしてるもんだからどっかのイケないお店みたい←勝手なイメージです(笑)
やっぱり須田さん素敵です[ぴかぴか(新しい)]
女性シンガーは‘ママ’に扮した衣装で歌っていますが、
可愛い衣装の駅田さんと加藤さんも混ざって一緒に歌っています。
男性の「ブチギレそう」もカッコ良かったんだけど私は女性の「ママ」の方が好きかなぁ[ハート]
私はあんな衣装着られないわ~(笑)
曲の方に戻りますが、今回もこの舞台は円状に回る形で作られています。
女性ダンサーさんが踊っている間に舞台が回りながら教室のセットが登場[exclamation]
そして男性ダンサーさんや李さん、そして先生の種井さんも一緒に現れます。
最後に全員で曲の終わりと同時に席に着くという春めざを思い出させるような演出でした。


次の曲への流れも綺麗ですが、一旦ここで終わらせておきます(^^♪
相変わらずアップが遅いですができるかぎり細かく書いてます。
初見なのでうろ覚えで間違いもあると思いますが、
ご覧になって気付いたことがあればご指摘よろしくお願いします[かわいい]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。